素敵な挙式にするために式場はどこを選ぶ?

結婚式を挙げる式場ってどこを選べばいいの?

結婚式を執り行う場所と言えば洋装であれば教会、和装であれば神社を思い浮かべますよね。洋装で挙式する場合、絶対に会場は教会でないといけないという決まりはありません。結婚式の形は多種多様会していますよ。例えば、料理や華やかさに拘りを持っているカップルはホテルで結婚式を挙げると後悔のない一日にする事が出来ます。一方で形式に囚われずにお洒落な雰囲気を演出したいという夫婦はレストランでの挙式がピッタリです。自分達が持っている結婚式のイメージを基に式場を選ぶ事が重要ですよ。

ホテル?レストラン?各式場の長所って何?

結婚式を挙げる事が出来る式場にはそれぞれメリットがあります。まず、ホテルでの挙式の長所は家族や友人そして会社の関係者といったあらゆる立場のゲストへのサービスが充実している点です。次に、レストランでの挙式は身内や友人とアットホームな雰囲気を醸し出せる点がメリットです。最後に、ゲストハウスで結婚式を行う場合のメリットは式全体の流れを自分達で計画を立てられるという点です。各式場によって長所は様々ですよね。ですが、自分達の結婚式に対する拘りや参加するゲストの事を踏まえながら式場を吟味する事が出来ますよ。

金銭的な事情が絡むならチャペルでの挙式!

結婚式をホテルやゲストハウスで行うと出費が多くなってしまいますよね。金銭的な要素が絡み、挙式自体を先延ばしにしてしまう可能性も高いです。ですが、料理や結婚式の演出への拘りが強くないのであれば、チャペルのような挙式のみを実行できる式場も視野に入れられますよ。チャペルであれば、最低でも10万円で挙式を行う事が出来ます。アルバムや会食を執り行う場合はプラス10万円程度コストが発生します。しかし、ホテルを結婚式場にした場合の相場が約300万円です。なので、チャペルでの挙式ならば、金銭的に不安が残る場合でもコストを抑えながら立派な式を挙げる事が出来るでしょう。

福岡の結婚式場は種類がとても豊富です。大人数で行うホテルウェディングから身内だけで結婚式を行うレストランなど好みや予算に合わせて選ぶことができます。